ヒジョ~~~に偏った視点で、思い切り勝手に選んだ映画やドラマの感想とその周辺のお話。


by lifeis4989

タグ:上川隆也 ( 2 ) タグの人気記事

e0183033_23592584.jpg

ストーリー★★★☆(★3つ半)
配役の完成度★★★(★3つ)

1993年、発行されたときに、友人に勧められて読み始め、あっという間に読み終えた小説『マークスの山』。当時は、今みたいに山にもハマってなかったのだけど、高村薫の女性とは思えない硬派な内容にかなり凝れ込んしまった。それでいて、登場人物の合田雄一郎は、「あぁ、女ってこんな男に弱いよなぁ」と思わせる設定になっていたところも大きなツボとなった。読み進めながら、すっかり自分の合田像が出来上がってしまっていた。
1995年には崔洋一監督で、映画版もできた。
主演の合田には、中井貴一・・・。なんかちがーぞぉぉぉぉぉ!!!と当時は文句ばかり言っていた。マークスは、今みたいなおっさん風情がない頃の萩原聖人君。マークスの年上の恋人を名取裕子。萩原君と名取裕子の濃厚なラブシーンばかりが話題になってしまって、小説そのもののおもしろさがあまり話題にならなかったのも非常に残念だった。でも、先日WOWOWがドラマ化するというので改めて映画版を見直してみたが、昔みたときよりも、「意外とよくまとまっていたのかも」と思えた。岸部一徳さまに、遠藤憲一、古尾谷雅人(合掌)、塩見さんに、寺島進に、西島君も出ていた。意外と好きな役者ばかりだったことに改めて驚いてしまった。

そして、今回、WOWOW版では、上川隆也が合田を演じるという。上川さんならきっと、小説のイメージ通りの合田になってくれるに違いない!!! と思っていたのですが・・・・。

More
by lifeis4989 | 2010-12-31 00:47 | ドラマ
e0183033_1381155.jpg

本日から始まった『spec ~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~』11年前に大ヒットした渡部篤郎×中谷美紀の『ケイゾク』の第二弾モノだ。

『ケイゾク』がヒットしてからというもの、キテレツ女子刑事×S系男刑事、もしくはキテレツ男子刑事(もしくは推理)×クール系女刑事という組みわせが定番化した。それまでは、刑事モノ、推理物というと『相棒』的な性格が違う男子2人組みたいな話が多かったが、『ケイゾク』後はその形を大きく変えた。
福山(キテレツ物理学者)×柴崎(クール女刑事)『ガリレオ』
阿部ちゃん(キテレツ物理学者)×仲間(貧乏奇術師)『トリック』
阿部ちゃん(キテレツ厚生省役人)×竹内(キテレツ精神科医)映画『チームバチスタ』+『ジェネラルルージュの凱旋』
菅野(特殊能力女刑事)×平岡君(コンサバ刑事)『キイナ』
篠原(ワンマン女刑事)×瑛太(本音わかんない刑事)『アンフェア』
・・・・・『Mr.brain』もそれ系かもしれない。

More
by lifeis4989 | 2010-10-09 02:51 | ドラマ